キャッシングの増額は焦るべからず!

キャッシングは限度額が高いほど便利ですが、高額な限度額を持つためには審査をクリアしなければなりません。

キャッシングの申し込みから審査の過程を踏まえると、最初から高額な限度額を持つのはやや敷居が高いです。もちろん、年収に余力のある人なら簡単に希望額を手に入れることができますが、真逆のケースにおいては予想以上に少ない限度額となることもあります。キャッシングで高額な限度額を目指すなら、申込時に高額融資を希望しなくても、契約後の利用実績から自然と増額を狙うことができるので、これを念頭に置いておくのがオススメです。

基本的にキャッシングは返済に遅れることなくそれなりに融資を受けておけば、自分の年収に対する限度額まで勧誘から増額を狙えます。

勧誘からの増額というのは、利用実績や年収を考慮されて増額のお知らせが送られるため、審査もそこまで気になりません。

焦って最初から高額を希望すると、そもそも審査通過が難しくなることもあります。

それなら、最初は少額を希望しておき、安定した返済から信頼を得て増額の勧誘を狙う方が増額の可能性が高いケースもあります。1つの増額の方法として実践しやすいので、キャッシングの申し込みの際に頭に入れておきましょう。


このページの先頭へ